top of page

ホーム > ブログ

ブログ

〜 各クラブ活動・イベントの案内をお知らせします 〜

【イベントレポート】11/18(土)、11/25(土)よしもと放課後クラブ エンタメオータムキャンプ



11/18(土)、11/25(土)の2日間、よしもとアカデミー大阪校で、小中高生向けのエンタメ職業体験イベント「よしもと放課後クラブ エンタメオータムキャンプ」を開催しました!

こちらのイベントは、毎週月曜日に実施している「K-POPダンスクラブ」、毎週水曜日に実施している「よしもとお笑いクラブ」の授業内容が1日で体験出来るイベントで、今回は、カメラマン・番組ディレクター等を体験出来るエンタメ職業体験イベントも開催しました!

11/18(土) 

K-POPダンスクラブ

オープンスクール

講師に現役のプロダンサーであるgp STUDIOのjuriさん、ゲストにラニーノーズ、紫式部が出演し、人気のK-POP曲を使用してダンスレッスン、発表会を行いました!


まずは怪我をしないように念入りにストレッチを行い、ストレッチの後はいよいよダンスレッスンがスタート! 現役のプロダンサーであるJuriさん主導で、ダンスレッスンを行っていきます。

ダンス初心者の子達もいましたが、Juriさんが分かりやすく丁寧に振り付けのポイントを説明しながら、ラニーノーズや紫式部も参加者と一緒に参加し、最後の発表に向けて振り付けを覚える為に真剣な表情で練習を行っていきます。









ダンスレッスン終了後は、いよいよ発表会本番! 1時間のダンスレッスンのみで振り付けを覚えたとは思えない程クオリティが高く、参加者のみなさんも踊りながら楽しんでいる様子が伝わってきて、とても盛り上がっていました!

参加者のダンスを見て、講師のJuriさんは「年齢等をみて少し難しい内容だと思ったが、みんな(ダンスの)振りを覚えるのが早くてすごかった」と参加者のレベルの高さに驚いていて、賞賛していました!


11/25(土) 

よしもとお笑いクラブ

オープンスクール〜漫才編〜

ミルクボーイ、ネイビーズアフロをゲストに迎え、即興で漫才のコンビを組み、穴埋めの漫才台本を使用して漫才を作成し、最後に漫才の発表会を行う漫才体験イベントを行いました!


OPではMCのネイビーズアフロ、講師を担当する構成作家の藤田さんが登場し、今回のイベントの趣旨説明を行いました。講師の藤田さんからは漫才を作成する際のポイントとして「相手の意見を否定しない」「アイデアを出た時に1つ情報を足す」という事も説明して頂き、漫才台本を作り方を学んでいきます。




説明の後、即興でコンビを組んで、穴埋め式の漫才台本を配布し、いよいよネタ作りがスタート! 今回は3種類の漫才台本の中から1種類を選び、ネタを作っていきます。





ネイビーズアフロや講師の藤田さんがネタ作りをサポートしながら、コンビ同士で話し合い、ネタが完成したコンビはネタ合わせを実施! 今回は「よしもとお笑いクラブ」に通っている子ども達も参加しており、「よしもとお笑いクラブ」で学んでいる事を生かして、オリジナルのネタを考えてきている子もいて、各コンビが発表会に向けて練習を行っていきます。



そして、いよいよ発表会! 今日の練習の集大成として8組のコンビが漫才を披露しました。 発表会ではゲストのミルクボーイも出演し、発表会のMCを務めたネイビーズアフロと一緒に参加者の漫才を見守りました。








子ども達の漫才を見て、ミルクボーイ、ネイビーズアフロからは「1つ1つ演技が上手かった」「めちゃくちゃ可愛い」と感想を述べ、参加者の中にはミルクボーイ、ネイビーズアフロの名前を入れた漫才を披露するコンビもいて、完成度の高い漫才に舌を巻いていました。 その日にコンビを組んでネタを考えて、一生懸命、漫才に取り組む姿にミルクボーイ、ネイビーズアフロの2組も終始笑顔が絶えず、イベントも大盛り上がりで終了しました!

11/25(土) 

よしもとお笑いクラブ

オープンスクール〜吉本新喜劇編〜


吉本新喜劇の島田珠代、信濃岳夫、鮫島幸恵をゲストに迎え、おなじみのギャグやズッコケ等が盛りだくさんの吉本新喜劇を実際に体験する事が出来るイベントを行いました。


OPで信濃岳夫、鮫島幸恵が登場し、趣旨説明を実施した後、今回の講師を担当する構成作家の大工さんが登場し、早速、イベントに参加する子どもたちのグループ分けを行い、台本を見ながら稽古がスタート!


稽古は本読みから始まり、それぞれの役の説明や台詞、芝居に関しての指導を行い、稽古を進めていきます。「吉本新喜劇を見た事はあるけど、出演者として舞台に立った事がない」参加者がほとんどですが、大工さん中心に指導を行い、コケ方やギャグのやり方、芝居のポイントを学び、最後は通し稽古を行い、発表に向けて、仕上げていきます。













そして、いよいよ発表会!

新喜劇のテーマが流れて、1日限りのスペシャル新喜劇がスタート!

発表会では特別ゲストとして吉本新喜劇の島田珠代も登場し、参加者の新喜劇を見守ります。





会場からは子ども達のギャグや芝居をする姿に爆笑が起きて、とても盛り上がりました! 芝居が終わると、子どもたち全員が舞台に集合し、島田珠代、講師の大工さんから「凄い面白かった!」「90分で稽古をして芝居をしたとは思えない」などコメントを頂き、参加した子どもたちも全員笑顔で、楽しそうな表情をしていました。



11/25(土) 

番組制作を体験してみよう!


芸人達と一緒に楽しみながらYoutube番組の収録を行い、カメラマン、番組ディレクター、進行スタッフといった裏方スタッフの仕事を体験する事が出来る職業体験イベントを開催しました!


まず初めに令和喜多みな実河野、タイムキーパーが登場し、今回のイベントの趣旨説明を実施。エンラメ業界での関わる仕事はたくさんある事も説明して、説明の後はいよいよ役割に分かれてお仕事を体験して頂きます。今回は少人数という事もあり、参加者全員で収録前の準備を行い、カメラマン、番組ディレクターに分かれてYoutube収録を実施しました。



収録前の準備として、まず初めに番組のタイトル決めを実施しました! 令和喜多みな実河野やタイムキーパーにも意見をもらいながら、ホワイトボードにいくつかタイトル案を書き出し、タイトルを決めていきます。


タイトル決定後は、収録で使用するカメラの操作方法の説明を行いました。

スタッフにボタンの場所やカメラの使用方法を説明して頂き、カメラの操作を体験! 出演者にも協力して頂きながら、カメラの操作方法を学んでいきます。



次に、本番で使用する小道具作りを行いました。

小道具を作る際のポイントやどのタイミングで出せば良いのかも説明があり、本番に向けて準備を進めていきます。



これで事前準備は終了!

ここからは番組ディレクター、カメラマンに分かれてリハーサルを行いました。

出演者の立ち位置や小道具の出す場所、カメラの画面のサイズ等収録に向けて念入りに確認していきます。



リハーサル終了後、いよいよ収録開始!

ディレクターとカメラマンが内容の確認を行ないながら、令和喜多みな実河野、タイムキーパーもスタッフからの指示に従って収録が進んでいきます。







約30分の収録が終了!

初めてのスタッフ体験で苦戦している場面もありましたが、無事に収録は終了して、参加者の皆さんも楽しんでいて満足そうな表情をしていました!

収録した動画は後日よしもとアカデミーのYoutubeチャンネルにアップ致しますので、ぜひご覧下さい!



2週に渡って開催されたよしもと放課後クラブエンタメオータムキャンプはどのイベントも大盛り上がりで終了しました!

イベントにご参加頂いた皆様、ご来場して頂いた皆様、ありがとうございました!

今回のイベント参加をきっかけによしもと放課後クラブへのご参加をお待ちしております! ーーーー 【よしもと放課後クラブ 会員募集】


よしもと放課後クラブ大阪校では会員募集中です!


毎週月曜日にK-POPダンスクラブ、毎週水曜日によしもとお笑いクラブを開催しておりますので、興味のある方、参加してみたい方は一度見学にお越し下さい!


無料体験の申し込みはこちら!


K-POPダンスクラブ

よしもとお笑いクラブ https://forms.gle/wzwufKnrwvaNqZ2S9

0件のコメント

関連記事

Comments


bottom of page